つくばルート2 つくバス北部シャトル

つくバス北部シャトルルート

※2021年10月1日つくバス時刻改正に伴い、加筆修正しました。

つくばルート概要

1.TXで終点つくばまで行く。
2-1.つくバス北部シャトルに乗る。
2-2.終点「筑波山口」で降りる。
3-1.筑波山シャトルバスに乗る。
3-2.途中「沼田」で降りる。
4.歩いてつくばわんわんランドまで行く

今回はつくば駅(つくばセンター)からバスの分岐でつくバス北部シャトルルートになります。
つくバス北部シャトルは、うまい具合に開園時間に合うバスが無いんですよねー
かなり早く着くか、開園時間を過ぎてしまう事になります。
なので開園時間にちょうど良いと言う意味だと、あまりオススメしません。

2-1.つくバス北部シャトルに乗る

つくバスとは?

つくバスはつくば市のコミュニティバスになります。(運用は関東鉄道に業務委託)
なので地域住民のために市内の主要な施設をグルグル回るので、遠回りかつ時間が掛かります。

公式時刻表について

公式サイトのPDFをちょっと抜粋しました。(2021年10月現在)
https://www.city.tsukuba.lg.jp/kurashi/kotsu/bus/1001471.html
(つくバス時刻表 北部シャトル)

青枠の所、所要時間がなんかおかしい…

最後のバス停とその手前、大貫~筑波山口の所要時間を見てください。
13分または18分掛かってますよね。ちなみに逆方向の上りの時刻表を見るとこの区間は4分になっています。
疑問に思ってつくば市に理由を聞いたのですが、交通渋滞などで予定通りにならない時もあるので、終点の一つ手前と終点の所要時間は全て所定の時間+十数分に設定しているそうです。
他の方面のシャトルバス上下線も全部同じようになっています。
なんだか実際の時間が分かりにくくて、余計なお世話の様な気がしますが…。
盛るにしても盛り過ぎな気がします。

8:25発の8便か9:15発の10便に乗る。

つくばセンター 3番バス乗り場になります。
小田シャトルと同じ乗り場ですが、2列になっていて北部シャトルは車道側になります。
上記バス時間帯は、小田シャトルと発車時刻が被らないので大丈夫だと思います。
実質の所要時間は45分ほどです。(時刻表上は55~60分くらい)

A3出口
地上まで結構長い…

A3出口地上
出たら右に180度ターン

3番乗り場

足元の案内
車道側がつくバス北部シャトル

3番乗り場から1番乗り場方向を望む

一日乗車券は?

運賃支払いには交通系ICカード(Suica・PASMO以外もOKっぽい)が使えるんですが、つくバスも土日祝日限定で1日乗車券がありまして、現金で500円になります。
片道400円なので、往復するならお得です。
1日乗車券は現金支払いのみで紙に印刷されたやつです。運転手さんが日付入りのスタンプを押してくれます。
乗車時整理券を取らなくても大丈夫です。
逆に料金箱に整理券を入れようとすると怒られます…。

つくバスの1日乗車券

2-2.筑波山口で降りる

終点の筑波山口で降ります。
一度わんわんランドの前を通り過ぎるのが辛いですね。ここで降ろしてくれよと…。

到着時刻は?

前述の「公式時刻表について」の通りですが、つくばセンター8:25発のバスは、特に渋滞や乗降で遅れが無かったとすると9:10くらいに着きます。
同様に9:15発だと10:00頃に着きます。
こちらはちょっと開園時間と合わないですねー

ちなみに筑波山口の直ぐ近くに「松屋製麺所」と言うのがありまして、基本は麺の業務卸や小売りですが、試食という形でその場でラーメンを食べられます。
朝7時から営業しているので、朝ラーで時間を潰すのもよろしいんじゃないでしょうか。
(他に時間潰せるところが無い)

別途書きますが、筑波山口からわんわんランドまでは徒歩12~13分くらいです。

筑波山口 左からつくバス北部シャトル、桜川市バスヤマザクラGO、
関東鉄道土浦行きバス
ヤマザクラGOはJR水戸線の駅へ行けます。

(余談)平日は混む

つくバス北部シャトルですが、平日は通勤で利用する人が多いので、朝と夕方は結構混んだりします。
小さい車体のバスを使っているのもありますけど。
ちなみに途中の高エネ研まででほとんどの人が降りますw


つくバス北部シャトルは以上になります。

4.バス停から徒歩で

「3.筑波山シャトルバス」で行く場合も見てみる